レンタルサーバー比較 > ドメイン取得比較


ドメインとは?

ホームページ公開までは、ドメイン契約とサーバー契約の2つがあります
この2つは、本来は別々に契約をします
しかし現在ではドメインの取得・管理も行ってくれるレンタルサーバーが増えています
まとめて契約が出来るので、同時契約のような感覚でスムーズに進みます
設定や管理のしやすさも利点です

しかしレンタルサーバーとの同時契約でのドメイン取得は、料金が割高になる傾向があります
コストの面では格安ドメイン取得サイトで取得する方がお得です
契約するレンタルサーバーがドメインの取得代行サービスを行っていない場合も多いです
そうなればどこかでドメインを取得する必要があります
そこでここでは、格安でドメインの取得が出来る代表的なサイトをご紹介します

ドメイン取得比較

価格 取扱ドメイン数 日本語ドメイン WHOIS情報代理公開 キャンペーン開催 運営サーバー
安い 普通 取得可能 無料 多い 3つ

スタードメインを運営するネットオウル株式会社は次のレンタルサーバーも運営しています

これらのレンタルサーバーと契約する方にはスタードメインでのドメイン取得がおすすめです
ネームサーバー設定が簡単になり、ポイントによる割引もあります
ミニバードに関しては共用サーバーでもおすすめしています
もしミニバードと契約をするならスタードメインでのドメイン取得が断然おすすめです
ネットオウルポイントというポイントを使って月額が263円から197円まで下がります
ネットオウルポイントはスタードメインでドメインを取得するだけで貯まります
さらにスタードメインでドメインを取得すると「スターサーバー」という無料サーバーが使えます
ただしスターサーバーはCGIやメールが使えません


価格 取扱ドメイン数 日本語ドメイン WHOIS情報代理公開 キャンペーン開催 運営サーバー
安い 普通 取得可能 無料 普通 2つ

ムームードメインを運営する株式会社paperboy&co.は次のレンタルサーバーも運営しています

これらのレンタルサーバーと契約する方にはムームードメインでのドメイン取得がおすすめです
ネームサーバー設定などが簡単になります
ロリポップは月額105円でPHP・Perlなどが使えて初心者向けサーバーでもおすすめしています
小規模サイトを運営する初心者におすすめのレンタルサーバーです
またムームードメインはドメインの買い取りサービスも提供しています
買い取り価格は100円~10万円で、ムームードメイン以外で所有しているドメインでもOKです


価格 取扱ドメイン数 日本語ドメイン WHOIS情報代理公開 キャンペーン開催 運営サーバー
安い 普通 取得可能 有料 多い 1つ

お名前.comを運営するGMOインターネット株式会社は次のレンタルサーバーも運営しています

このレンタルサーバーと契約する方にはお名前.comでのドメイン取得がおすすめです
ネームサーバー設定などが簡単になります
お名前.comの魅力は初年度の価格の安さです
最初の1年間は「.comが年額380円」や「.infoが年額10円」など破格になる事があります
この安さはキャンペーンによるものです
お名前.comはよくキャンペーンを行い、初年度は毎回格安で提供されています
キャンペーン内容は時期によって異なります
詳細はお名前.comのホームページでご確認くださいませ
なお2年目以降はスタードメインやムームードメインと同等の価格になります


価格 取扱ドメイン数 日本語ドメイン WHOIS情報代理公開 キャンペーン開催 運営サーバー
高い 多い 取得可能 有料 少ない 1つ

ゴンベエドメインを運営する株式会社インターリンクは次のレンタルサーバーも運営しています

このレンタルサーバーと契約する方にはゴンベエドメインでのドメイン取得がおすすめです
ネームサーバー設定などが簡単になります
ゴンベエドメインの1番の魅力は取り扱いドメイン数の多さです
通常は手に入らない海外ドメインもあり、その数は400種類以上!
ドメインで個性を出したいサイトにはとてもおすすめです
例えば .in というドメインなら fade.in や crank.inというシャレたドメインが作れます
.aiというドメインなら愛をテーマにしたドメインが作れます
このような個性的なドメインは他社では取れません
ゴンベエドメイン特有のサービスです

ドメインの持ち込み

ドメイン取得先のおすすめとして、以上の4社をご紹介しました
4社ともレンタルサーバーを運営しており、同時契約をすると様々な特典があります
もちろん「ドメイン取得」 と 「レンタルサーバー契約」を別会社で行なってもOKです
例えばドメインをスタードメインで取得して、レンタルサーバーはロリポップという感じです
これを一般的に「ドメインの持ち込み」と言います

ドメインを持ち込んで運営しているサイトはたくさんあります
もしドメインを持ち込んだ場合はネームサーバー設定という作業が待っています
これはドメインとサーバーをつなげる設定です
最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れてしまえば簡単です
このネームサーバー設定については次のページで解説します

なおこちらでもドメイン取得を検討してみてください
ドメイン取得をテーマにしたサイトです
ドメイン取得が出来るレンタルサーバーの紹介や、ドメインを永久無料で取得する方法など!
有益な情報が満載です

NEXT → ホームページ公開までの流れ

BACK ← レンタルサーバーとプロバイダーの違い